げんきの森の舞台が20年ぶりに新調されました。
 材料はこの森で育てていた樹齢100年のヒノキ。山師たちが間伐と呼んでいる間引き作業や節のない木を育てるために必要な枝打ちなども施して大切に育ててきたヒノキです。
 昨年、切り倒し、製材所で角材や板に加工してもらったものに、鉋をかけて防腐剤を塗り材料に仕上げていました。
 先日から一週間かけて古い舞台を解体し、そこに新しく組み立てたのです。
 完成した舞台は総ひのき造りのまさに「ひのき舞台」
 来園者のみなさんの休憩スペースや子どもたちの遊び場として大事に使ってやってください。






Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.