げんきの森で黄金色のマンサクがやっと咲き始めました。例年よりは少し遅めです。
 県内でマンサクは高野山でわずかに見られるのみの希少種。かつて、たくさん見られた場所もあったのですが、残念ながら県道拡幅で消えてしまいました。
 山肌が黄色くかすむように咲きそろった満開のマンサク群落を学生時代に京都北山で見た記憶があります。忘れられない風景の一つです。
 げんきの森に植えられているのは3株のみ。
 よじれた糸のように伸びる4本の黄色い花びらが美しい早春の花です。
 げんきの森のマンサクはむくのき原とその道すがらに咲いています。






Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.