夏の終わりに一度ご紹介したサネカズラですが、冬のこの季節、実が真っ赤に色づいています。
 ブツブツ出ている赤いコブのようなものの中にタネが入っており、これは食べるとわずかに甘みがあります。野鳥も好きなようで、この季節になるとついばまれて無くなっていることが多いのですが、今年は森に野鳥たちのエサも豊富なのか、まだ食べられていません。
 野鳥はこれを食べて森のあちこちに種を運び、サネカズラの分布を広げる手助けをしているのです。
 今年は豊作のサネカズラなので、美しい実がぶら下がっているうちにぜひご覧ください。
 駐車場脇のバリアフリートレイル沿いで見られます。







Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.