雨上がりの朝、ヒサカキの花の香りに包まれたげんきの森にシジュウカラやヤマガラのさえずりがにぎやかです。
 キブシやオガタマノキの花も咲き始め、春が一気に膨らんできたようで、思わず駆け出したくなるような三月です。
 そんな里山で、早くもヤマザクラのつぼみがほころびようとしているのを見つけました。今週中には開花しそうなつぼみです。
 暖冬だったのでしょう。例年よりも2週間以上も早い開花になりそうです。
 コロナウイルスの人込みを避け、静かな里山に春を探しにお越しください。
 お待ちしています。
 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.