みなさんはタンポポと聞くとどんな色を思い浮かべますか。
 もちろん、黄色ですよね。
 でも、今回は白いタンポポの話題です。
 白いタンポポはシロバナタンポポと言い、西日本に多く見られ、九州など西に行 くほどたくさん見られるようです。
 和歌山県内でも多くはありませんが、ポツポツとあちこちで見られ、和歌山市内では三年坂沿いのお城の中にも数株咲いています。
 カンサイタンポポより大型で見応えのある花を咲かせます。
 いつの頃からか管理棟裏のスペースで毎年花を咲かせますが、そこから外には出て行きません。
 植物の広がりにはいろいろと複雑な事情があって、そんなに簡単には広がれないのでしょう。
 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.