タデ科のつる植物ですから、お蕎麦の仲間ということになります。
 日当たりのいい湿った土地を好む植物で、げんきの森では20年前の公園オープンのころはよく見かけましたが、その後、見かけなくなり、数年前から再びバリアフリートレイルの手すりに巻き付き始めました。
 どこかで種が生きていたのでしょうか。
 ツルには逆向きのトゲがあり、それを使って他の植物に這い上ります。
 この季節、おわん型の葉に盛られるように美しいブルーの実が熟します。
 ぜひ探してみてください。  
 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.