漢字で書くと、南天。お正月の飾りやのど飴でおなじみの植物です。
 赤い実はみなさんよくご存じでしょうけど、花に注目される方は少ないのでは亡いでしょうか。梅雨のこの時期、白い花びらに黄色の雄しべがよく目立つ小さな花を咲かせます。でも、サクラのように毎年盛大に花を付けるということはなく、多い年と少ない年があるようです。
 今年は花の当たり年。げんきの森でもたくさん花を咲かせてくれています。
 中国原産で、暖かい地域が好きなので日本では西日本で野生化しているようです。野鳥が種を運ぶのです。
 げんきの森でも、大谷川沿いにたくさん見られます。

 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.