あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 さて、今年最初の話題はお正月らしいしめ縄に付ける植物を取り上げます。
 写真の植物をご存じでしょうか。歯の長さが30cm以上もある大きなシダです。名前はウラジロ。葉の裏が白いのでこの名前がつけられました。
 V字型に伸びたペアの葉が2段、3段と開いていくので、お父さんとお母さんがおじいさんとおばあさんになっても元気で二人で過ごせるようにとの縁起を担いで使われるようです。
 でも、みなさんが使うのは写真のように大きな葉ではないですよね。わざわざ小さな葉を探して商品にしているのです。実は和歌山県はお正月のウラジロ生産の主産地です。大きなウラジロを刈り取っておくと商品になる小さいサイズのウラジロが生えてきます。
 バリアフリートレイルを歩くと山側に小さな群落が広がっています。

 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.