年末だというのにげんきの森ではまだ赤いサネカズラの実がたくさんぶら下がっています。
 場所はバリアフリートレイルを少し入った所に植えているオニグルミの近く。常緑のツヤツヤした葉が茂るツルを見つけることができるとそのツルになっています。
 赤い色は野鳥たちに熟したよって伝えるサインなのでしょうけど、まだ野鳥たちはあまり食べに来てくれていないようです。
 小さな実のことを「小実(さね)」と言うのですが、このカズラはこのサネがなるカズラという意味です。食べてみるとわずかに甘みがあります。
 きれいな実なので庭木としても人気があります。
 寒いさなかの里山散策の楽しみにぜひ探してみてください。

 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.