げんきの森にはネザサの原っぱが多いのですが、そんな明るい草原が好きなのか、この森にはヒヨドリバナがたくさんあります。
 秋に咲くこの花は今頃見頃になっており、先日も旅をするチョウとして有名なアサギマダラが食事に訪れていました。
 高さは1m程にも育ち、茎の先に写真のような白い花を咲かせます。
 葉はもちろん緑なのですが、しばしばジェミニウイルスという植物特有のウイルスに犯され、黄色の細かい斑点が葉に現れ、いわゆる斑入りの状態になっています。
 明るい歩道や管理車道沿いにたくさん咲いています。

 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.