里山ではクリやオニグルミが熟し始めていますが、アケビもそろそろ食べ頃の実が見られるようになってきました。
  げんきの森には、葉が3枚のミツバアケビ、5枚のアケビ、7枚のムベ、アケビとミツバアケビの雑種のゴヨウアケビが見られますが、最も多いのはミツバアケです。これは実も大型になり食べごたえのあるアケビです。
  遊歩道沿いにもたく さんありますが、ツルで大きな木に巻き上がっているのでなかなか採るのは難しいかもしれません。
  ぜひとも食べてみたいと言う方は、管理棟裏のアケビ棚にお越しください。
白い実がアケビ、赤い実がミツバアケビです。
管理棟に一声かけていただければどなたでも味わっていただけますので、野鳥たちが食べてしまわないうちに一度味見してください。

 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.