タラノキをご存知の方はたくさんいらっしゃるでしょうか。山菜の王様と言われる「タラの芽」といった方がわかりやすいかもしれません。
  日当たりのいい荒れ地を好む樹木です。幹がトゲだらけなのでわかりやすい植物 です。
  今、げんきの森でタラノキの花が盛大に咲いています。山菜の季節が過ぎたタラノキを注目される方はあまりいらっしゃいませんが、夏にはこんな姿になるのです。花はクリーム色で、けっこう蜜を出すのかニホンミツバチがたくさん訪れています。蕾の頃は天ぷらにしてもけっこう美味しくいただけます。
  真夏の青空が似合う花です。園内のあちこちにあるので探してみてください。


 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.