そろそろ早い所ではホタルが飛び始めるのではないでしょうか。
  そんなホタルの季節を待ち合わせるように、げんきの森ではホタルブクロの
真っ白な花が咲き始めました。
  昔々、提灯は火垂(ほたる)と呼ばれていたそうで、提灯のような花の形からこの名が付いたと考えられています。
  山菜としても利用され、新芽を天ぷらに、花は酢の物などに利用できます。
  北海道から九州までの全国で見られ、げんきの森では大谷新池付近の湿った場所で多く見られますが、バリアフリートレイルの入り口辺りでも見られます。
  今月いっぱいは楽しんでいただけます。  


 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.