梅の便りがあちこちから届くようになりましたが、げんきの森では水仙が見頃に
なっています。
水仙は地中海原産と考えられていますが、西洋では様々な品種改良がなされ、一般的にセイヨウスイセンとまとめられています。 日本には古い時代に香りが強い花で清楚なタイプが中国経由で持ち込まれ、ニホンスイセンという名前で日本海を中心に野生化しています。

 げんきの森では、駐車場に造成した広場の法面が殺風景だったので、10年以上前にこのニホンスイセンを植えました。 当初はイノシシなどに掘り返されたりもしましたが、今では毎年きれいな花を咲かせてくれます。

 今年も今月いっぱいは花を楽しんでいただけます。




 





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.