今年1月25日号で今年はつぼみがたくさんついているとご紹介したオガタマノキに花が咲き始めました。
白を基調にした花びらの所々が紅色に染まっている清楚な花です。
大きさは2cmほど。
近くに行くといい香りがするのですが、残念ながら道の下にあって近寄ることはできません。あと、数年経つと道際まで枝が伸びてきて香りを楽しむことができるはずなので香りはそれまでお待ちください。
でも、大木になるオガタマノキの高い梢に咲く小さな花を見ることは一般的には不可能ですが、げんきの森のオガタマノキは道の下に植えているので来園者の皆さんの目線の高さで観察していただけます。
双眼鏡があればより詳しく観察できます。









Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.