今週の写真は苦手な方も多いかもしれませんが、意外とけなげな生き物なのでご容赦ください。
有名な毒蛇なので一般的には嫌われ者ですが、性格はおとなしく自分から人を襲ったりはしません。 マムシにとっては人間のように大きな動物は恐ろしいのです。

 マムシはお腹の中で卵を温め幼蛇にして生む珍しい生き物です。 口から生むなんていう迷信が広がっていますが、ちゃんとお腹の穴から生みます。
基本的に夜行性ですが、妊娠している雌は卵を温めるために危険を冒して昼間太陽の下に出てくるのです。
ですから昼間見つかって捕まえられたり殺されたりするのはほとんどが身ごもった雌ということになります。

 私もマムシを見つけるとよく皮をむいて食べたりしましたが、やっぱりかわいそうですよね。

 間違って素手で押さえつけたりしない限り噛まれることはないので、安全な距離を保ってつきあっていきたい生き物です。








Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.