おかしな名前ですが、これは蛾の名前。 落ち葉のような模様の羽を持ち、野鳥などの敵の目を欺く大型の蛾の名前です。

 写真はその幼虫。 名前の通りアケビの葉を食べる幼虫です。 今、げんきの森のアケビ棚に何匹か付いています。 写真の下の部分は顔に見えますが実はお尻。 頭は上側でおなかの部分に折りたたんでいます。 膨らんだ部分には大きな二つの目玉模様があり、幼虫を食べに来た野鳥を脅かします。

 成虫は静かに木の葉に化けて身を隠しますが、幼虫は強気に天敵の野鳥を脅す奇妙なこの昆虫は毎年このアケビ棚に現れます。

 一度探してみませんか?







Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.