おかしな名前の植物です。この名が付いた理由は天智天皇にちなむそうですが、説明が長くなりそうなので今回は省略。

 ちなみに、岩出地方ではフユビと呼ばれています。ユユビとはフユアケビの略でしょう。ムベはアケビの仲間ですが、アケビより2ヶ月ほど遅れた初冬の11月後半にならなければ熟さないのでこの名が付けられたようです。
 げんきの森の管理棟裏にはアケビ棚があり、アケビ、ミツバアケビ、ムベの3種類のアケビの仲間が育っています。
ムベは一昨年からやっと花を付けはじめ、昨年一つだけ実りました。今年はいくつ実が生るでしょう。

 アケビ棚で3種類のアケビをぜひ比べてみてください。






Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.