げんきの森を歩くといろいろ不思議なモノに出会います。 もちろん花や木の実、繭の抜け殻、鳥の羽などポピュラーな物が多いのですが、中には「これなんだろう?」という不思議なモノも落ちていたり木の枝にぶら下がっていたりします。

 管理棟でこれら「なんだろう?」と不思議に思ったモノを持ち込んでいただくと、倶楽部員が調べて「いま森トピックス」のコーナーに答えとともに展示して、来園者の皆さんに情報提供することにしているので、遊歩道を歩いて不思議なモノを見つけた時はどんどん持ち込んでください。

 ちなみに、今、展示してるのは椿の実とクスサンという大型のガの繭の抜け殻。
何気なく歩いていては見落としがちでもふとした機会におもしろいモノを見つけたりするものです。

 みなさんもげんきの森を歩いて不思議なモノをいろいろ見つけてみませんか。






Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.