げんきの森には「子ども昆虫調査隊」という子どもたちが運営する組織があります。

 高校1年生の隊長の指導で、毎月1回、げんきの森エリアを歩き、昆虫を捕まえたり見つけたりしてそれを記録し、体験棟のホワイトボードに書き留めていく活動です。

 今回は、久しぶりに標本づくりにチャレンジ。

 先輩隊員に教えてもらって小学校低学年のちびっ子隊員たちも、チョウ、トンボ、セミ、バッタなど午前中に捕まえてきた昆虫の標本づくりに挑戦です。

 子ども昆虫調査隊は随時隊員を募集しているので、興味のある方はげんきの森倶楽部までお問い合わせください。






Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.