げんきの森に新しいテーブルが勢揃いしました。

 材料は数ヶ月前にいただいた廃材。 ベンチの一部に使っていたのですが、必要なくなり廃材にするというのでいただいてきたスギ材です。 所々に釘穴などありますが、倶楽部員の手にかかり、こうして組み立ててみると立派なテーブルに変身しました。

 公園のベンチやテーブルはすべて倶楽部員の手作りの木製品なので長い間野外に置いておくと腐ってきます。 だから、時々こうして新しいものに更新して行く必要があるのです。

 見事に生まれ変わった廃材利用のテーブルは秋晴れの下でお弁当を広げる来園者のみなさんにご利用頂いています。

 みなさんもぜひご利用下さい。








Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.