和歌山城でもソメイヨシノがちらほら咲いていますが、げんきの森でもヤマザクラが咲き始めました。

 ヤマザクラはソメイヨシノのように一斉には咲かず、この季節に咲く慌て者から4月に入ってやっと咲き始めるおっとり型まで個性豊かです。

 もちろん、花や葉の色も様々。 クローン増殖によってどこで見ても同じ花を咲かせるソメイヨシノと違って、それぞれ自分なりの装いで山肌を彩ってくれるのがヤマザクラです。

 今年は冬が寒かったためか例年より開花が遅く、盛りを迎えるのは4月第1週あたりでしょうか。

 げんきの森ではヤマザクラの他に、エドヒガン、オオシマザクラ、ヨウコウザクラ、カンヒザクラ、カスミザクラの花が咲き乱れ、これからしばらくは桜に浮かれてそぞろ歩きが楽しい季節が続きます。










Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.