1月、2月の休園期間も終わり、げんきの森は本日からいよいよ開園します。

 今年は、例年より花の咲くのが遅れた水仙の花がまだ咲いていて、あたりに良い香りを漂わせてくれています。
これは、指定管理が始まった平成18年から毎年植えてきたもので、雑草に負けずなんとか増えてきてくれています。

 里山はまだまだ冬景色ですが、もうすぐ、ヤマウグイスカグラやクサイチゴ、タチツボスミレなど早春の花も咲き始めてくれるでしょう。

 今シーズンもげんきの森で四季それぞれに移り変わる里山の姿をお楽しみ下さい。








Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.