イチゴは最近はクリスマスケーキなどに使われ冬のイメージもありますが、それは温室で栽培されたもので、本来イチゴと言えば春の果物です。

 げんきの森には、春から初夏にかけて実るイチゴが5種類ほどありますが、初冬のこの季節に温室ではなく野外で真っ赤に実るイチゴが一種類だけあります。

 その名もフユイチゴ。

 一ヶ月ほど前に白い花が咲いてたかと思ったらもう赤い実を実らせ始めました。
一つつまんで口に入れてみると甘酸っぱい風味が口いっぱいに広がります。 ケーキを作るときにはムースや生クリームの上に一粒置けば色合いも味わいも最高のアクセントを付けてくれるイチゴです。

 里山散策で見つけたらぜひ味わってみて下さい。









Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.