暑い夏がやってきました。 でも、平地より200mほど高く緑に覆われているげんきの森は下界よりも数度気温が低く、おまけに木陰で気持ちの良い風に吹かれているとほとんど暑さを感じません。 セミも平地のうるさいクマゼミではなく、涼しげなヒグラシやニイニイゼミの声が聞こえてきます。

 バリアフリートレイルの周りの樹木は落葉樹で、寒い冬には陽だまりをつくり、暑い夏には涼しい木陰を作ってくれるやさしい樹木たちです。

 暑いからって、クーラーの中に閉じこもらずに、げんきの森の木陰の遊歩道を歩きに来ませんか。 ムダなエネルギーを使わないエコな暮らしができますよ。










Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.