今年も恒例のきのこ観察会。梅雨にしっかり雨が降ったのですが、発生のピークは先週だったので、いたる所に真っ赤なタマゴタケという雰囲気ではありませんでした。

 それでも、参加された皆さんは森の中を歩き回り、たくさんのきのこを集めてくれて、全部で42種類のきのこが同定されました。

 同定会の後は恒例の試食会。今年はヤマドリタケモドキ、タマゴタケ、アイタケ、ツチグリを炒めて食べたのですが、こども達は大喜び。やっぱり自分で採ってきた収穫物を味わうって最高ですね。

 次回は、9月11日(土)の開催です。お楽しみに。










Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.