モンキチョウ  (しろちょう科)

食餌植物 シロツメクサ、ゲンゲ
越冬態 幼虫
成虫活動期 4月〜10月
                                    
     
                          
                                                       

 成虫で越冬した記録もあるようですが、普通は幼虫で越冬します。
 このチョウは、シロツメクサやゲンゲの自生地である草原や水田まわりに元来多いチョウなので、根来山では多いチョウではありません。

 おそらく道路沿いの載り面に出ているシロツメクサで発生していると考えられ、時折姿が見られます。