根来山はコナラを中心とした落葉広葉樹林で谷間にはヒノキの植栽地や雑木林がある里山です。

 平成16年(5月〜9月)では39種のチョウが確認されました。

 紹介するチョウはどれもが根来山の自然を反映したチョウ蝶たちで、春から秋にかけて、沢山の草花と一緒に私たちの目を楽しませてくれます。

  ぜひ皆さんも根来山げんきの森のチョウに会いに来てください。

管理棟に紹介しているチョウの標本を展示しています。





アカタテハ アゲハチョウ イシガケチョウ
イチモンジセセリ イチモンジチョウ ウラギンシジミ
ルリタテハ オオムラサキ キチョウ
キンモンガ(蛾) クロヒカゲ コジャノメ
コツバメ コミスジ ゴマダラチョウ
サカハチチョウ サトキ
  マダラヒカゲ
スジグロ
  シロチョウ
ダイミョウセセリ チャバネセセリ ツバメシジミ
ツマグロ
  ヒョウモン
テングチョウ ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ ヒメ
ウラナミジャノメ
ベニシジミ
ホタルガ (蛾) ミズイロ
 オナガシジミ
ミズイロ
 オナガシジミ
ミヤマセセリ ムラサキシジミ モンキチョウ
ルリシジミ


   





Copyright(c) 1999-03End Negoroyama-Genkinomori. All rights reserved.